実家暮らしから一人暮らしになって変わったこと6選

一人暮らし

こんにちは、manaです。

今回は実家暮らしから一人暮らしになって変わったこと6つについてまとめてみました。

私自身、就職のタイミングで上京して一人暮らしを始め、実家暮らしの時とは大きく変わった部分がいくつもあります。

一人暮らしをしようか迷っている…

進学や就職などのタイミングで一人暮らしを検討される方も多いと思いますので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです♪

一通りの家事ができるようになる

実家暮らしの頃は主に両親がやってくれていたような家事も、一人暮らしをすると全て自分一人で担う必要があります。

炊事、洗濯、掃除の他にもいわゆる「名もなき家事」が沢山あることに気づきます。

私自身。実家暮らしの頃はほとんど家事をしてこなかったので、一人暮らしを始めた当初は戸惑った場面が頻繁にありました。(現代はスマホで色々調べられるので助かりました…)

徐々に家事をこなしていくことでスキルが身について自信がついたり、より効率よく時短でできるような方法•便利ツールに興味を持つようにもなりました^ ^

ちなみにおすすめのキッチングッズや掃除グッズはインスタにまとめているため、よかったら参考にしてみてください。↓↓

今ではある程度手を抜いて楽に家事ができるようになってきました。

自分の家事のルーティンなどを決めておくとより楽になるかもしれません^ ^

お金の管理が上手くなる

一人暮らしを始めると誰もが思うのが、こちら。

一人暮らしって何をするにもお金がかかる…

家賃、光熱費、通信費、食費、交通費、交際費、娯楽費など、些細な出費も積もると大きな支出になります。

実家暮らしの頃は学生だったこともあり、基本的にはお小遣いやバイトの給料は自分の欲しいものに全額使っていました。

そのため、一人暮らしを始めてからお金の大切さを痛感し、自分で家計管理を行うようになりました。

日頃使っているお金はアプリを使って自動で家計簿に登録し、毎月の支出を管理するようにしています。

ちなみに私が使っている家計簿アプリはこちら(無料です)

実際に毎月の支出を管理していると物価やサービスの価格にとても敏感になり、よりお得に購入できる技やポイントにも興味を持つようになりました。

また、お金の勉強をしていると資産形成にも興味を持つようになり、今ではNISAやiDeCoなどの税制優遇制度を利用した投資にも取り組んでいます。

また家計管理、節約、投資などのお金の話については、今後記事にまとめてみようと思います♪

お気に入りのもの•空間が分かる

実家暮らしの頃は家族の好みのインテリア、ものに囲まれて暮らしていましたが、一人暮らしでは自分の好きなインテリア、もので部屋を構成することができます。

そのため、部屋を作っていく中で、自分の好みが分かるようになります。

私の場合はものが少なくてすっきりした暮らし、またブラウンやベージュなどの優しい色のインテリアが好きで、一人暮らしを始めてからはお気に入りの空間を作ることができました。

お花とアロマが好きなので、インテリアとして生花やアロマディフューザーを置いています♪

お気に入りの空間で暮らしていると気分も上がります^ ^

自分好みの生活を送ることができるのは一人暮らしの醍醐味ですね。

時間にシビアになる

起きる時間、寝る時間、食事の時間、お風呂の時間など、全て自分のペースでOK。

マイペースに暮らすことができてストレスフリーな側面もありますが、自分で時間を管理することになるため、責任感を持つようになりました。

例えば朝起きる時間には誰も起こしてくれないため、仕事や待ち合わせ時間に遅刻しないように心がけています。(実家にいる時よりも遅刻が減ったような気がします…)

逆に何もない休日には1日中寝ていたり、夜中まで遊んだりしていたりするのも全て自由です^ ^

家族と仲良くなる

一人暮らしをして家族と離れたことで、いい意味でお互いに距離感を保つようになったと思います。

離れているからこそ、たまに会う時間を大切にできるので、一人暮らしを始めてからの方が家族との関係は良くなったと感じています。

一人暮らしを始めたことで、親への感謝も芽生え、細やかですが帰省する際には手土産や、お正月にはおせちをプレゼントしています。

自分と向き合う

個人的に一人暮らしの1番大きなメリットだと感じているのが、自分一人の時間を持つことができる点です。

自分一人で過ごすことで、自分は何を考えているのか、何をしたいのかについて考えるようになりました。

私自身は頭の中の考えなどを整理するために、手帳に書き出してアイデアをまとめたりしています。

周りの人間関係や環境に流されにくい環境の中で、自分と向き合うことで新たな挑戦も増えたと実感しています。

現状を変えたい、成長したいなどを考えている方には一人暮らしは良い機会になると思います^ ^

さいごに

今回は実家暮らしから一人暮らしになって変わったこと6つについてまとめてみました。

今から振り返っても一人暮らしをする前と後では、物事に対する見方•考え方も大きく変わったため、若い時期に一人暮らしをして心から良かったと思っています。

もちろん一人暮らしはお金がかかりますし、家事や家計管理など全て自分一人で行う必要があるため、そこをデメリットととる場合はしっかり検討してみても良いかもしれません。

ただ、少しでも一人暮らしに興味がある方にはぜひお勧めしたいです^ ^

一人暮らしの初期費用に関してはこちらの記事でまとめているので、良かったら参考にしてください。

また更新するので良かったらみてください♪

日々の小さな幸せを感じる土台作りとして"暮らしとお金周りを整える方法" について発信中

◻︎都内一人暮らしの25歳OL
◻︎ミニマルで心地よい暮らしが好き
◻︎「20代で資産1000万円」を目標にお金について勉強中

manaをフォローする
一人暮らし
シェアする
manaをフォローする
mana-miniroom
タイトルとURLをコピーしました